2019年01月26日

カテキンのいい話

和食が体にいいのは、食事と一緒にお茶を飲むという昔ながらの習慣も一因。

 それを裏付けるように、近年、科学的に解明されるお茶パワーは、動脈硬化やがん予防から血圧上昇抑制、歯周病予防まで多岐に及びます。

 特に、注目を浴びているのは、お茶のダイエット効果です。

茶葉の成分が働いて体脂肪を減らす作用があり、その効果をうたうトクホ飲料も登場して久しいです。

「ダイエット効果を得るには、茶葉をたっぷり使ったカテキンの多い濃いお茶が決め手」と言います。

 カテキンは茶葉の12割を占める渋みのもとです。

カテキン量が多い「渋い濃い茶」こそダイエット効果が高いのです。

★肝臓やダイエットに効く3つのカテキン効果

  • 肝臓にたまった脂肪を分解するカテキンは、肝臓内の脂肪燃焼酵素の働きを活発にし、脂肪燃焼を促進。活性酸素が原因とされる肝臓の症状を抗酸化力で和らげる働きもあります。
  • 糖の吸収を抑える

★カテキンは糖分を分解する消化酵素の働きを阻害し、糖分が体内へ吸収されるのを抑える働きがあります

  • 脂肪の吸収を抑える

カテキンの中でも多くを占めるエピガロカテキンガレート(EGCG)が、脂質を分解する消化酵素の働きを阻害し、脂肪吸収を抑制します。

posted by 東洋整体療術院 at 18:17| 滋賀 ☁| 健康豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月18日

インフルエンザ

本日も、少し、インフルエンザについて書きます。


予防が一番ですが、もし罹ってしまった場合は自らマスクをして、人との接触は極力避けましょう。


急の高熱が出て関節痛などの症状があればインフルエンザに感染したと思ってください。


家族の方は常に手洗い、特にタオルや衣服、寝室は別々にしましょう。


高熱が出ても慌てないで水分を沢山摂って脱水症状を起こさないよう気を付けてください。


お年寄りは熱が出ない場合がありますので風邪と勘違いしてしまいますので注意してください


体温は38度までは解熱剤は飲まないで水分をまめにとって体を冷やして下さい。


38度前後は体の免疫力が一番活発になる体温です。


体温を下げるのには首周りを冷やすと効果的です。


★インフルエンザ予防法


インフルエンザは接触感染がおおいので、手洗いを重視して下さい。


インフルエンザは、乾燥に強いのでこまめに水分補給、この時期はお茶カテキンが有効です。


外出から帰ったらまず手洗いと、口のすすぎ、そしてうがい、顔も必ず洗って下さい。


よく、うがいしかしない方がいますが、必ず口のすすぎ、洗顔を忘れずに!


咳や、クシャミをしている人の側では、2メートル離れてください。クシャミのしぶきは2メートル範囲が危険エリアです。


外出時は必ずマスクを着用しましょう。


よく加湿器を利用されていますが、加湿器では他の雑菌やカビなども繁殖しますので、喉に直接水分補給で湿気を与えた方が効果があります。

posted by 東洋整体療術院 at 16:06| 滋賀 ☁| 健康豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月12日

インフルエンザに要注意!!

☆インフルエンザの症状って何?

u00017401i1089.gif

インフルエンザの主な症状は、高熱・頭痛・筋肉痛・倦怠感などで、普通の風邪に比べ症状が重く、全身症状が顕著です。


悪化すると肺炎や気管支炎を引き起こすこともあるので、免疫力の低い乳幼児やお年寄りは特に注意が必要です。


☆インフルエンザの予防3原則


❖十分な睡眠と栄養補給


ウイルスに負けない免疫力をつけるには、十分な休養で体を休め、抵抗力をつけることが大切です。

ビタミンA 粘膜の働きを正常に保ち、ウイルスが体内に侵入するのを防ぐ。  ほうれん草 レバー etc・・・


ビタミンC 抗菌作用を持ち、免疫力を強化する。みかん・柿 ・キウイ etc・・・


❖乾燥を防ぐ


ウイルスは乾燥を好み、湿気を嫌います加湿器やストーブにやかんをかけ、部屋の中の湿度を一定に保ちましょう



❖うがい・手洗いの徹底


うがいは、ウイルスから体を守るだけでなく、喉の粘膜をうるおし、免疫力を高める効果もあります。



❖水道水でも十分な効果!!


うがいは殺菌剤を使わず水道水で行なうことをお勧めしています。


この方法は単に殺菌やウイルスの侵入を防ぐだけでなく、粘膜の強化や免疫力の向上につながるので、風邪だけでなく根本的に病気になりにくい体質を作るためにも重要な健康法と言えます。


 また、京都大学の川村所長らの最近の研究でも「うがい薬をつかわなくても水道水のうがいで十分風邪は予防できる」という結果が出ているようです。


感染したと感じたら、できるだけ早く病院に行くことが大切です。


日頃から規則正しい生活・栄養バランスの取れた食


事を心がけ、細菌やウイルスから体を守りましょう!
posted by 東洋整体療術院 at 18:29| 滋賀 ☔| 健康豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする